マスコミ報道

マスコミ報道


NHK国際放送(ラジオ)に出演。2018年10月10日。防災対策を解説。



テレビ朝日「くりいむしちゅーのハナタカ!優越館に音声提供しました。雷が接近するとラジオにノイズが入ることを解説2018年8月30日放送



FMラジオ J-WAVE「クリンスイ モーニングテーブル」に出演。「水をメインテーマに雷雨にまつわる研究エピソード、雷害対策、気象情報などについて解説しました。2018年8月3日、10日、17日、24日、31日放送



2018年7月1日、NHK国際放送(ラジオ)に出演しました。
17言語で放送されました。英語版はこちら。



2017年11月24日、インドで全国紙を含む5紙に記事が掲載さ れました



2017年11月12日、東京新聞神奈川版で紹介されました。 記事はこちら



2017年10月13日、タウンニュース藤沢の「人物風土記」で紹介されました



2017年10月9日、テレビ朝日、月曜23:10-「激レアさんを連れてきた。」に出演しました。 家の中で落雷を体験した人の情報をもとに、「なぜ落雷事故に遭いながらも助かったか」について解説をしました。5月17日放送のアップデート大学の焼き直しで、映像は2次使用でした。



2017年9月16日、テレビ朝日「あるある晩餐会」で落雷位置標定システムBlitzortungが紹介されました。




2017年8月27日、神奈川新聞に「市民参加型の観測網本格稼働」「落雷地点避難に生かせ」と記事が掲載されました。



2017年8月22日(火曜日)、フジテレビ「直撃LIVEグッデイ!」に出演し、19日の花火大会での被害、落雷位置標定システムおよび落雷から身を守るためにはなどについて解説しました



2017年8月2日(水曜日)、NHK総合テレビ「くらし☆解説」で、最近注目される落雷情報として本学が日本に初導入した「落雷位置標定システム」について紹介されました。



2017年7月21日(金)、某テレビ局からLightningMaps.orgに興味を持ったので、取材したいと連絡あり。7月24日対応予定。



2017年7月19日(水曜日)、某テレビ局報道からメールおよび電話にて連絡がありました。
「ゲリラ豪雨が多発している中で、「雷」について特集を組みたいと思っています。」とのこと。時間がなく、充分な対応は出来ませんでした。



2017年6月28日(水曜日)、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」で、
日本に初導入した「落雷位置標定システム」について紹介されました。



2017年5月17日(水曜日)、テレビ朝日の情報バラエティ番組「アップデート大学」に出演しました。
同番組は、レアなケースに遭遇した一般の方の貴重な体験を研究テーマに、「その時何が起きて、どう行動したのか」などを検証し、実際に役立つ知識を交えて紹介します。今回のテーマは「家の中にいたのに思いっきりカミナリに打たれた人」。
家の中で落雷を体験した人の情報をもとに、「なぜ落雷事故に遭いながらも助かったか」について解説をしました。また、落雷事故から身を守る方法など番組の監修にも携わりました。



2017年5月12日(金曜日)、朝日新聞(全国版)朝刊 2面「ひと」欄に掲載されました。

同コーナーは、最近話題になっている旬な「ひと」を取り上げるコラムで、これまでにも各界の著名人などが多く紹介されています。
成田教授は、落雷位置標定ネットワーク構築プロジェクト「Blitzortung.org(ブリッツ)」を日本に初導入し、日本全域およびアジア・オセアニア地域の落雷位置情報をWebサイトで確認できるようにしたことなどで取り上げられました。
朝日新聞:アキバの部品で落雷を観測する湘南工科大教授(PDF ファイル 2.02MB)



世界の落雷情報、ネット共有 札幌にも受信機(2017.4.24 北海道新聞)



アジア・オセアニア地域の落雷位置情報、ウェブ上で確認可能に(2017.4.13 電気新聞



落雷位置 Webで瞬時に(2017.4.13 朝日新聞)



落雷探知で世界と協力 位置を特定、防災に生かす(2017.4.8 東京新聞 夕刊)